○2020年度褒賞、助成対象者決定のお知らせ

神澤医学賞(第23回)         (1件 300万円)    (敬称略)

研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
立花 眞仁

准教授
東北大学病院
総合周産期母子医療センター
細胞質置換を用いたミトコンドリア遺伝病の遺伝子治療確立と難治性不妊克服への挑戦

 

2020年度 (研究助成金(第24回)           (1件 200万円)  (五十音順、敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
岩橋 尚幸

助教
和歌山県立医科大学
医学部産科婦人科学教室
p53アミロイド形成に着目した卵巣癌の新しい病態機構の解明
占部 文彦

助教
東京慈恵会医科大学
医学部泌尿器科学講座
エクソソームを用いた間質性膀胱炎の新規診断マーカーの確立と分子機構の解明
大場 崇旦

助教
信州大学
医学部外科学教室
乳腺内分泌外科学分野
トリプルネガティブ乳癌に対する局所エピジェネティック治療を用いた新規免疫療法の開発
河口 浩介

助教
京都大学
医学部附属病院
乳腺外科
Immune-Liquid biopsy による革新的乳癌免疫療法の創出
木瀬 康人

助 教
大阪大学
大学院医学系研究科
産科学婦人科学教室
患者由来腫瘍マウス同所移植モデルを用いたARID1A変異婦人科がんの持つ特徴的な脆弱性を利用した新たな分子標的治療の探索
楠山 譲二

助教
東北大学
学際科学フロンティア研究所
新領域創成研究部
運動誘発性胎盤由来タンパク質による妊娠・産後ストレス軽減の分子生理メカニズム
國村 和史

特任助教
九州大学
生体防御医学研究所
免疫遺伝学分野
胎児—母体境界領域における免疫特権環境形成の分子基盤
柴田 峻

助教
東北大学
大学院医学系研究科
情報遺伝学分野
ヒト胎盤幹細胞を用いた着床不全治療法の開発
田村 亮

助教
新潟大学
医学部産科婦人科
XCL1発現に着目した卵巣成熟嚢胞性奇形腫悪性転化症例に対する新規治療戦略の構築
吉野 優樹

助教
東北大学
加齢医学研究所
腫瘍生物学分野
新規相同組み換え修復活性測定法による乳がん発症リスク診断法の開発


2020年度 (海外留学助成金(第23回)        (1件 50万円)  (五十音順、敬称略)

研究者名

役職
研究機関名

期  間
研究テーマ
猪狩 史江

助教
順天堂大学
医学部乳腺腫瘍科
血中DNA Palindrome配列発現解析による乳癌早期発見法の開発
串岡 純一

大阪大学
医学部附属病院
整形外科
組織工学的手法による幹細胞を用いた骨再生治療法の開発
高橋 望

東京大学
医学部産婦人科学教室
加齢に伴う卵子の質の低下におけるSirtuinの役割
成田 拓磨

助教
弘前大学
大学院医学研究科
泌尿器科学講座
ヒアルロン酸分解酵素を標的とした、間質性膀胱炎の新規治療法の開発